WSBK・海外レース(オートバイ)の記事 [1/6]

wsbk2016カワサキ メーカータイトル連覇

シーズン最終戦のカタール大会で、ジョナサン・レイの2016年WSBK総合優勝が確定しました。これで、レイは2連覇です。 トム・サイクスは追い上げるDucatiのチャズ・デイヴィスを2ポイント差で振り切って総合2位となり、カワサキがランキング

トム・サイクス 2015年

10月18日にロサイル・インターナショナル・サーキットで行われた第13戦カタール大会で、2015年のWSBKが終了しました。 最終結果は、ジョナサン・レイは総合優勝。トム・サイクスは総合3位でシーズンを終えました。そして、カワサキが初めてワ

ジョナサン・レイが2015年WSBKチャンピオン

第11戦スペイン・ヘレス大会でジョナサン・レイが、レース1を4位で終えて、今シーズン残り5レースで2位と137ポイント差となったことで、2015年WSBKのチャンピオンを獲得しました。彼にとって初めてのWSBKチャンピオンです。 「今日は私

2015年WSBK開幕戦 ジョナサン・レイ

2015年WSBKの開幕戦となるオーストラリア大会がフィリップアイランド・サーキットで開催されました。そこで、今シーズンからカワサキレーシングチームに加わったジョナサン・レイが、ZX-10Rでの初レースで優勝しました。 ライブではなく後日、

2014年冬テスト用デザインのZX-10R

カワサキレーシングチームSBKの2015年シーズンのライダーは、今シーズン走ったロリス・バズからジョナサン・レイに替わって、トム・サイクスとです。 レイは今シーズンはホンダに乗って、SBKランキングは2位のサイクスに次ぐ3位で終えています。

トム・サイクス wsbk2014

2014年WSBKのシーズン最終戦となる第12戦カタール大会が、ロサイル・インターナショナル・サーキットで開催されました。 ディフェンディングチャンピオンのトム・サイクスはランキング1位で最終戦を迎え、2位につけるシルバン・ギュントーリとは

2014年WSBK第3戦オランダ

2014年WSBKの第3戦オランダ大会がTTサーキット・アッセンで開催されました。ロリス・バズが初めてポールポジションを獲得しました。トム・サイクスも3番手スタートです。 決勝レース1は、アプリリアに乗るシルヴァン・ギュントーリがスタートか

2014年WSBK第2戦スペイン

2014年WSBKの第2戦スペイン大会がモーターランド・アラゴンで開催されました。開幕戦オーストラリアでは少し出遅れた感じのトム・サイクスでしたが、今大会はポール・トゥ・ダブルウインでした。そして2位には両レースともロリス・バズです。 レー

2014年WSBK開幕戦

2014年WSBKの開幕戦となるオーストラリア大会がフィリップアイランド・サーキットで開催されました。 カワサキレーシングチームはロリス・バズがレース2で2位フィニッシュ、トム・サイクスも3位でゴールしました。デビッド・サロンは両レースとも

2014年 カワサキレーシングチームSBK

2014年カワサキレーシングチームSBKの公式発表が1月30日にバルセロナで行われました。 今シーズンのKRTは昨年と同様にProvecが運営し、ライダーも昨年と同じトム・サイクスとロリス・バズです。 そして、SBKに加えて新設されるEVO

2013年WSBK第14戦

スペインのヘレス・サーキットで行われた2013年WSBKのシーズン最終戦。 トム・サイクスが自身初となるスーパーバイクワールドチャンピオンシップのタイトルを獲得しました。おめでとうございます。 1993年のスコット・ラッセル以来のカワサキラ

2013年WSBK第13戦

フランスのマニクール・サーキットで行われた2013年WSBKの第13戦は、天候があまり良くありませんでした。 ウェット状態で行われた予選でトム・サイクスはポールポジションを獲得。そして、曇りのち雨という気象条件の下で行われた決勝レースはダブ

2013年WSBK第12戦

アメリカのラグナ・セカで行われた2013年WSBKの第12戦。ここでスーパーバイク世界選手権が開催されるのは2004年以来です。土曜日にスーパーポールと決勝レース1が、日曜日にレース2が行われました。 9年ぶりということで、トム・サイクスも

TEAM SRC KAWASAKI 2013

9月21日から22日にかけて、フランスのル・マンにある一周4.185 kmのブガッティサーキットで開催された2013年のルマン24時間耐久レースで、カワサキフランスの耐久チーム Team SRC Kawasakiが820周を走りきって優勝し

2013年WSBK第11戦

トルコのイスタンブール・パークで行われた2013年WSBKの第11戦。ここでスーパーバイク世界選手権が開催されるのは初めてです。 トム・サイクスも初めて走るコースですが、見事にポールポジションを獲得した。 が、レースは3位と2位で、惜しくも

2013年WSBK第10戦

ドイツのニュルブルクリンクで行われた2013年WSBKの第10戦。トム・サイクスが優勝と4位でレースを終え、ポイントランキングトップに再浮上した。 今大会は2レース共に、コース上に出たオイルのため、赤旗中断で終了という展開となりました。 レ

2013年WSBK第9戦

イギリスのシルバーストーン・サーキットで行われた2013年WSBKの第9戦。ロリス・バズがレース2で勝利した。今回も前戦同様に天候に悩まされた。決勝日も雨が降ったり止んだりする中でレースの進行は遅れ、周回数も減らされた。ただ、殆どのライダー

火を吹くZX-10R

ロシアのモスクワ・レースウェイで行われた2013年WSBKの第8戦は、予選の日から天候の急変に悩まされ、残念なことに決勝日には死亡事故が発生しました。 WSSの決勝が大雨の中でスタートが切られ、直後に多重クラッシュ発生。その際に、チーム・ゴ

2013年WSBK第7戦

イタリアのイモラ・サーキットで行われた2013年WSBKの第7戦。昨年のホアン・ラスコルツの事故を思い起こさせるこのサーキットで、トム・サイクスは予選、そして2回の決勝レースの全てで誰も止められない速さを見せた。 今季2度目のダブルウィン。

2013年WSBK第6戦

ポルトガルのポルティマオで行われた2013年WSBKの第6戦。今季5度目のスーパーポールウィンを得たトム・サイクスがレース1は3位でゴール。しかし、レース2はノーポイントに終わった。 サイクスはレース2に向けてコースインした際に1コーナーの

1  2  3  4  5  6

検索

このページについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちWSBK・海外レースカテゴリに属しているものが含まれています。

最近のコンテンツはカワサキ バイクロード ブログホームで見られます。