雑記(オートバイ関連メモ)の記事 [1/2]

AIを搭載したカワサキバイク

川崎重工業が25日、「AI(人工知能)を活用したモーターサイクルの開発に着手」とのニュースを発表しました。 AIはソフトバンクグループのcocoro SB株式会社が開発した人工知能「感情エンジン・自然言語対話システム」を使うそうです。 今回

小型二輪車 重量税額

バイク屋に車検費用の見積もりをしてもらいました。その際に、この4月から税額が変更されて、我が愛車は登録してから13年以上経過しているので、重量税が2年分で4600円だと示されました。 2年前の検査の時は3800円でした。 平成27年5月から

二輪版フェラーリ目指す 神戸新聞

2月5日、神戸新聞の地域経済面に、欧米で「ニンジャH2」を展開 "二輪版フェラーリ"目指すと言う記事が出ていました。明石工場で撮られた写真もカラーで掲載されています。 ネット版はこちら、欧米で「ニンジャH2」を展開 川重、"二輪版フェラーリ

二輪車へのABS/CBSの装備義務付け

11月25日、「国交省、二輪車にABS装着義務づけ」というニュースが流れていました。 国土交通省のホームページをチェックすると、11月7日付けの車両安全対策検討会の資料として、下のような「二輪車への ABS/CBS の義務化について」を公開

ホンダ 国内向け新型400ccエンジン

型式は4ストローク4バルブDOHC水冷・直列2気筒エンジンです。最高出力回転数は9500rpmとしていて、ボアストロークは 67×56.6mmとなっている。 ホンダの2気筒400ccといえば70年代のホークシリーズです。エンジンは空冷4サイ

ワイルド7

2011年末に劇場公開された実写版のワイルド7には主人公たちが乗るかっこいいバイクが登場しました。原作アニメと様々な設定が異なるようですが、7台の中にカワサキ車が2台ありました。 ひとつ目はセカイ乗るW650。赤いシートにサドルバッグが付い

キカイダー

「キカイダーの愛車再び」という記事が11月26日付の神戸新聞に掲載されていました。1972年に放送されたTV番組「人造人間キカイダー」で、主人公のキカイダーが乗っていたサイドマシンを実車で復元するプロジェクトがいよいよ終盤に近づいていると言

新興国向け二輪車を増産

10月15日付け神戸新聞朝刊の地域経済面に「二輪車川重が二割増産」という記事が載っていた。写真は明石工場の生産ラインだそうで、Z750か1000を組み立てているよう。インターネット版だとこちらです。 東南アジア、ブラジル、インドなど新興国向

201007.jpg

新聞の経済記事に、販売減に悩むバイクメーカー各社が新戦略をスタートさせている、と書いてあった。そのキーワードのひとつが低価格ということでNinja400Rを取り上げていた。その価格64万9000円は今時の400ccとしては安い。その比較対照

zx10rtest.jpg

カワサキはZX-10Rのフルモデルチェンジを予定していて、7月に鈴鹿サーキットで2日間にわたり実施された走行テストの様子をスペシャルサイトで公開していた。ライダーは柳川明と高橋英倫の両選手だった。カワサキイチバンの情報だと、この時に走らせた

zrx12das.jpg

Kawasaki PLAZA明石が9月27日を最後に閉店となった。カワサキプラザ明石は兵庫県明石市にある川崎重工の正門前に建つショールームです。 主に国内向けモデルを展示していて、時々懐かしいバイクやGPマシン等も観る事が出来た。最新モデル

川崎重工、二輪の国内生産縮小という記事が読売新聞に掲載されていました。 川崎重工業は22日、中・大型二輪車の生産を2010年度以降、段階的に人件費が安いタイ工場に移管し、国内生産を縮小する方針を固めた。 今、国内外共に二輪業界は販売不振で、

川重、大型バイクにハイブリッドという記事が日刊工業新聞に掲載されていました。 川崎重工業は2010年代の前半にも排気量400cc超の大型2輪車に、回生装置とモーターなどを組み合わせたハイブリッドシステムを搭載する。 以前、ホンダが原付ハイブ

ninja25.jpg

カワサキがNinja25周年スペシャルサイトを開設しました。1984年に最初のNinjaとなるGPz900Rが登場して以来、今年で25年になるのを記念するものです。コンテンツは現時点で未だ未公開の部分もあるが、開発秘話や歴代のバイクを紹介す

ロードレース スタート

Kawasaki GripMotoのゲリラ広告がmotoblogで紹介されていました。GripMotoはスペインのカワサキ系ディーラーだそうです。 内容は、バイクレースのスタート場面を街中で模したものです。交差点の赤信号で数台のER-6n

「二輪用ETC、設置1年待ち」という驚きのニュースがasahi.comに掲載されていた。気長に待つしかないそうです。国による助成でETCの需要が一気に高まったが、二輪用ETCのメーカーは1社しかないので供給が追いつかないと書いてある。一例と

二輪の生産終了が止まらない

「二輪の生産終了が止まらない?排出ガス規制・騒音規制の影響」という記事が日経トレンディネットに載っていた。内容はタイトルどおりです。カワサキも最近、4機種のファイナルエディションを発表しました。 この記事によると、排ガスと騒音をダブルで抑え

bajajxcd135.jpg

「2輪バジャジ、高級路線で巻き返し カワサキ、欧KTM投入へ」とのニュースがNNA.ASIAで流れていました。ニンジャ250Rがインドでも販売されるようです。川崎重工と技術提携しているインド国内の大手バジャジ・オートが、日本国内で製造した完

ホンダがF1レースから撤退するようです。世界的な金融危機の影響です。この景気低迷はバイクレースにも波及するかもしれません。 Hondaはこの急激かつ大幅な市場環境の悪化に対し、迅速かつフレキシブルに対応をしてきましたが、将来への投資も含め、

宮沢りえ【川崎重工】 テレカ

川崎重工業のテレビコマーシャルがYouTubeに登録されていました。1989年に放送されていたCMのようで、出演しているのは宮沢りえさんです。宮沢さんは最近はお茶のCMでよくお見かけしますね。チラッと登場するバイクはZXRでしょうか。

検索

このページについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち雑記カテゴリに属しているものが含まれています。

最近のコンテンツはカワサキ バイクロード ブログホームで見られます。